石田えり

グラビア

石田エリヘアーヌド画像って何?週刊現代袋とじと水着姿写真が綺麗

更新日:

女優として活躍している石田えりさんは、2017年10月の情報では週刊現代の袋とじとして登場されましたので、またグラビアとして大活躍しております。

彼女の生年月日が1960年11月9日で、年齢が50代にも関わらず美ボディに復活された事は、本当に素晴らしいですね!

中でも、2017年5月であの有名なライザップ成功されて、自分の身体に自信がもてるようになりました。

彼女が袋とじになっている週刊現代では、30代の女性かと間違えてしまうぐらいの綺麗な肉体でした。




週刊現代 2017年 10/21号 [雑誌]


今回は、石田えりさんが袋とじの挑戦された内容と、頑張ってお肌を出している写真集や、ヘーヌド映画があるのかをいろいろと調べてみました。

スポンサーリンク

なぜ「ヘアーヌド」や「ヘーヌド」という単語が出てくるの?

Yahoo!の検索結果にある妙な単語の「ヘアーヌド」と「ヘーヌド」は、一体なんじゃそらの事なのですが、コンプライアンスの兼ね合いなのか、検索結果に堂々とそのまま表示させちゃう事はいけないと判断された事でしょう。

ユーザーにとっては、「ヘアーヌド」や「ヘーヌド」という少し紛らわしい言葉なのですが、Yahoo!側の決まりだと思いまので、あまり気にしないようにしましょう。

石田えりさん以外でも、お肌を出している写真集や、週刊誌の袋とじにお世話になっている芸能人やグラビアさんは、妙な単語が使われますので 以外にもYahoo!さんは面白い事を考えて下さるものです(笑)

いずれにしても、無理やり妙な単語に変更させる事が出来ちゃうなんて、これはこれでアリなのではないかと思います。

石田えりはライザップで話題になった!

石田えり

最近の石田えりさんと言えば、身体全体がブヨブヨであった50代だったのですが、ライザップ命がけで挑戦されて、50代とは思えないほどの肉体を手に入れた事により、世の中から拍手喝采の嵐!

わずか3か月で、5kgというダイエットに成功されたという、本当に素晴らしい結果を出されました。

ライザップ前の体重は54.3kgであり、ライザップ後の体重は49.4kgですので、丁度美ボディに相応しい体重になりました!

今現在の体脂肪率は17.8%で、ウエストまでもが15cmも下がり、若かった頃の美しい姿が大復活!

ライザップと言えば、数々の芸能人や元スポーツ選手などの、ダイエットに成功させる事が出来た実績のある素晴らしい会社。

過去には、赤井英和さん、スギちゃん、エドはるみさん、仁科克基さん、徳井義実さん、宮根誠司さん、さらには、おデブキャラである松村邦洋さんまでもが、ダイエットの成功に導いております。

そんな中で石田えりさんは、あの時の若々しいピチピチした肉体を手に入れたので、年齢が50代でグラビアに再チャレンジする事が出来るなんて、本当に人間はやればできるものですね^^

彼女の挑戦は、まだまだ始まったばかりだと思いますので、その美ボディで60代になっても頑張ってほしいところです。

スポンサーリンク

石田えりが袋とじの週刊現代はまだあるの?

そんなライザップがきっかけで、めでたく23年ぶりにグラビアアイドルとして、輝かしい未来を手に入れた彼女なのですが、袋とじとして登場している週刊現代が、まだ売っているのかが気になりますね。

石田えりさんの事がそう好きじゃない方は、全然関係ない事なのですが(笑)、50代の彼女の美ボディ見たい方にとっては、気になって仕方だないですよね。

再デビューされた本気の石田えりさんの写真は、男性・女性とはず、満足してくれる事は間違いないでしょう。

そんな渾身の週刊現代 2017年10月21日号がまだ売っておりました。週刊誌の場合は特別の事でない限り、極端すぎる値上げはないかと思いますが、万が一売れ切れ続出してしまった場合は入手困難な事は間違いないでしょう。




週刊現代 2017年 10/21号 [雑誌]

石田えり待望の「写真集 56」はまさに集大成!

石田えり

2017年12月19日に発売される「写真集 56」の撮影された方は、ドイツ写真家のピーター・リンドバーグさん。

過去に撮影された有名人は、

  • ナオミ・キャンベル
  • シャロン・ストーン
  • ブラッド・ピット
  • マドンナ
  • ダイアン・レイン

など、人気で名のある人物を相手にしてきました。

そんな事もあって、世界を代表するファッションカメラマンの一人、と言われておりますので、石田えりさんの「写真集 56」を見るのが楽しみですね。

まだ痩せていない頃の石田えりさんは、ダイエットとして自己流でサーフィンをされておりましたが、あえなく失敗をされてしまいました。

しかし、60代になってもグラビアをされたいという事で、最後の切り札としてライザップに挑戦されました。

今現在は、グラビア活動で忙しい毎日を送っておりますが、彼女の写真集の集大成の「写真集 56」は、新しく生まれ彼女のお肌が沢山見れますので、彼女のファンのお父さん世代の方は必見です。


石田えり 写真集 56 [ 石田 えり ]


23年ぶりにグラビアに復活された石田えりさんは、60代でも現役で頑張り続けるという、日本のグラビア界に「年齢」という新しい記録を打ち立ててくれそうです!

スポンサーリンク

石田エリ ヘーヌド映画の動画DVDは4作品!

石田エリさんがお肌を出しているシーンは、週刊誌や写真集だけではありません。

演技力が重要な映画こそ最大の実力を出して、世の中にワクワク・ドキドキ感を与えて、誰よりも女優人生に魂を込めて仕事をしているのです。

映画「ジーナ・K」では、当時の年齢が40代半ばにも関わらず、ストリップ役も演じられた事もあるので、例えどのような役柄であったとしても、本気でがんばる姿は本当に強い心を持たれた女性と言えます。

それ以外の映画の内容ですが、ラブシーンなどの濃厚さがあまりにも凄いので、文章として言い表す事が出来ないのですが(^^;) ある程度は予想できるのではないかと思います。

それでは、彼女がいろいろと頑張りぬいた映画が4作品ありますので、ファンの方でしたら覚えておくと良いでしょう。


ダブルベッド 石田えり 岸部一徳 【中古】


ジーナ・K [ 石田えり ]


[DVD] 遠雷<HDニューマスター版>石田えり


嵐が丘[DVD] / 邦画 石田えり


石田エリさんは、女優という職業を幅広いジャンルで頑張り続けて、映画やドラマ、そしてCMから音楽活動まで、どのような事があっても一切手を抜かずに、日々努力や精進をされております。

今現在の彼女は、50代とは思えない程の美貌なのですが、若い頃は本当に初々しく笑顔が可愛くて、当時の世の男性達から目が釘付けでしたので、当時の姿を堪能する事が出来る事でしょう。


【関連記事】
泰葉の袋とじ画像全部ある?週刊ポストのヘアー写真で母親涙あり!

中島知子のボンンデージショット画像写真集とフライデー袋とじは?

高岡早紀のヌーディー動画?!映画モンスターは文庫本でネタバレ!

その他の写真集や週刊誌袋とじのへーヌド画像はあるの?

石田えり

週刊現代 2017年10月21日号以外にも、石田えりさんが載っている週刊誌や写真集が、まだ在庫があるのかを共有させて頂きます。

『1979+NOW』(写真集)

映画『遠雷』で、ヒロイン役として抜擢された事により、新人賞俳優賞を受賞された事がきっかけにより、めでたくこの写真集(1979+NOW)が発刊されました。

当時19歳の石田えりさんの超美貌の、お肌を出している姿も沢山ありますので、まさしくお父さん世代の方は必見です。

「1979+NOW」が売っているショップなのですが、今の段階では「ヤフオク」のみで転売されている模様です。

当時19歳の事もあって、1979ならではのかなりのレア写真集ですので、気になった方はヤフオクで確認すると良いでしょう。

『罪』(写真集)

1993年に出版された写真集『罪』ですが、前代未聞の”扇子ブラ”を披露された事により、ありえないぐらいの衝撃が当時の世間は、驚きを隠せれなくてビックリされておりました。

そんな写真集の『罪』なのですが、Amazonとヤフオクで売っておりますが、この記事を更新した日が2017年10月5日ですので、万が一売り切ている可能性がありますのであしからず。

週刊現代以外の他の週刊誌

週刊誌の一つの楽しみと言えば、袋とじの部分をハサミで丁寧に切って、「ふ~っ」と一呼吸してから奥さんにバレないように見るのが、男のロマンという方もいるかも知れません^^;

そんな過去の石田えりさんの袋とじの、フライデー、週刊プレイボーイ、週刊ポスト、週刊朝日などは、Amazonとヤフオクに売っておりますので、過去の彼女の美しい姿を見たい方は、コレクターとして残しておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

石田えりがライザップで成功を収めた時の水着写真が綺麗!

ライザップのCMと言えば、芸能人などの衝撃なビフォー&アフターの姿が、毎回世の中から衝撃を与え続けております。

男性芸能人の場合は、ほとんどの人達が腹筋の塊が凄まじいですので、ライザップに挑戦されたい人達が沢山いらっしゃいます。

著者の腹筋はヘナヘナですので(;'∀') 腹筋が超ムキムキマンで凄い人を見ると、本当にうらやましいと思ってしまいます(笑)

軽い冗談はさておき(^^;) エドはるみさんと匹敵するぐらい大変貌をされた石田えりさんなのですが、気になるライザップ水着画像はこちらです!


石田えり ライザップの水着写真


ウソ!これが50代の肉体なの?!著者は男性なのですが、なぜかうらやましいと思ってしまいます(笑)

お腹周りのくびれが、20代と言わんとばかりの美形なスタイルで、なんとなく女性ボディービルダーみたいですね。

この身体を常に維持出来れば、60代になってもグラビアをやっていけれそうです。

石田えり 週間現代袋とじのみんなの反応!

年齢が50代になって、グラビア界に新たなスタートを切った石田えりさんは、ネットからどのような反響をされているのかを、詳しく共有させて頂きます。

石田えりさんは、週刊誌の週間現代だけではなく写真集も出されておりますので、どっちかに絞るのも1つの手なのかも知れません。

確かに、写真集の方がボリューム満天ですので、写真集をまだ買っていない方は楽しみにしておいて下さい^^

石田えりさんの新しく生まれ変わった、50代の美ボディの誘惑にどうしても勝てない方がいるようです。

袋とじの部分を丁寧に切ったにも関わらず、思っていた事と違う事もあるので、102回目は勝てるように頑張って下さい!

確かに、「写真集 56」の表紙はかなりのリアルさですので、50代でもグラビアとして頑張っていける姿はまさに芸術品!

これからも、アートとして見れると思いますので、今後の彼女の活動が楽しみですね^^

まとめ

2017年10月から話題になっている、石田えりさんの週刊現代の袋とじなのですが、さすがに年齢が50代という事で、幅広い年代層から称賛を受けております。

あのライザップで成功された時の水着写真は、30代前半の美ボディーと言っても良いぐらいですので、人間本気になってダイエットしたら、その人の人生が変わるのだとしみじみ思ってしまいました。

そして、彼女自信は60代になってもグラビアをされるそうですので、この調子でグラビア活動も女優活動も頑張って下さい!

スポンサーリンク

石田えりが袋とじの週間現代 10月21日号

週刊現代 2017年10/21号 [本/雑誌]

石田えり「写真集 56」

石田えり 写真集 56 [ 石田 えり ]

石田えりの美しい姿が見れる映画DVD

ダブルベッド 石田えり 岸部一徳 【中古】

ジーナ・K [ 石田えり ]

[DVD] 遠雷<HDニューマスター版>石田えり

嵐が丘[DVD] / 邦画 石田えり

マニアックな関連記事

以下のリンクでは、週刊誌の袋とじや映画にチャレンジされた、40代・50代女性芸能人の関連記事ですので、マダムマニアの方は必見なのかも知れません。


泰葉の袋とじ画像全部ある?週刊ポストのヘアー写真で母親涙あり!


中島知子のボンンデージショット画像写真集とフライデー袋とじは?


高岡早紀のヌーディー動画?!映画モンスターは文庫本でネタバレ!

-グラビア
-

Copyright© 大自然人間☆セハピ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.