宮地真緒
メニュー

グラビア

宮地真緒のヌーディ画像はフラッシュ!失恋殺人のあらすじが凄い?

更新日:


【宮地真緒のヌーディドラマ】

モザイクジャパン 第一話【動画配信】


過去にグラビアアイドルとして活躍されていた宮地真緒さんですが、写真集や主演映画などのヌーディ画像の事で話題になっております。

2017年8月に放送されていた「24時間テレビ」にて、生放送中に一般男性とプロポーズされた事により、当時の彼女はめちゃめちゃ号泣をされておりました。

そんな人生経験がいろいろある宮地真緒さんですが、2010年4月に公開された映画「失恋殺人」では、当時26歳の上半身をあらわにしている姿に、思わず見とれてしまいまので一度は見てみるのも良いですね。


失恋殺人【動画配信】


さらに、2014年10月11日に公開された映画「妻が恋した夏」では、ベッドシーンが5分以上あるという大変レアな作品となっております。


ラブストーリーズ 「妻が恋した夏」【動画配信】


今回は、宮地真緒さんが出演されていた映画やドラマのラブシーンの内容、週刊誌の袋とじとして登場されていた「フラッシュ」はまだあるのか、そして、一番気になるであろう水着姿について共有させて頂きます。

スポンサーリンク

宮地真緒の性欲は想像以上に凄かった?

宮地真緒さんと言えば、2002~2003年に放送されていたNHKの朝ドラ「まんてん」の主演として抜擢され、将来、宇宙飛行士という夢に向かって頑張り続ける日高満天役として出演されていた。


【関連ドラマ】

まんてん 総集編 上巻 【DVD】


そんな可愛らしくて初々しい2000年度の彼女でしたが、今現在はどうも男性に対する性欲が強いという事で、一般男性と結婚されたのは良いが新婚生活に悩まれているようです。

彼女は、2018年2月15日に放送の「ダウンタウンDX」に出演されており、番組の企画「女性芸能人大集合 こんな私って変ですか?」という内容で、数多くの女性芸能人達が面白おかしい様々なコメントをされていた。

その中でもひと際目立つ人物こそ、性欲が強いと噂されている宮地真緒さんですが、7歳年上の会社員の旦那さんに対して、何気なくこのようにつぶやかれておりました。

宮地真緒

「14年付き合って結婚したのに、まだイチャイチャしたい私って変ですか?」

確かに14年もの間、真剣にお付き合いしていてイチャイチャされていないのは、女性目線として少しだけ物足りないかも知れませんが、旦那さん側から何か”仕掛ける”事はどうやら苦手なのかも知れません。



しかし、普段から夫と手をつないだり、仕事などで出かける時はあいさつ代わりの「チュー」をされているというのです。

個人的には、十分すぎるぐらいイチャイチャされているかと思いますが、”行ってきます”の「チュー」でもうお腹がいっぱい過ぎてパンパンです(笑)

しかも、夫に対する性欲はこれだけではなく、どうやらもっと積極的にアプローチしてほしいと、番組内では超具体的にこのようにコメントされておりました。

宮地真緒

「例えば、私が料理してる時に、彼が私の後ろを通って冷蔵庫に飲み物を取りに行ったりする時に、後ろからハグしてほしいんですよ。でもしてくれないんですよ。」

確かに、新婚の奥さんの場合はこのような事があったら嬉しいですよね!!

しかし、共に永遠の人生を誓った新婚さんとは言えど、奥さんが料理をしている時に旦那さんが後ろからハグしてしまうと、下手したらセクハラに成りかねないですので、旦那さんはかなり慎重な方だと分かるはず。

もしくは、旦那さんは宮地真緒さんの心の部分と言いますか、内面の部分”のみ”に惹かれた可能性があるかもですので、もともと”イチャイチャ”というのに興味がない性格なのかも知れません。

スポンサーリンク

性欲が強い宮地真緒に対する視聴者からの反応

そんなボディタッチが積極的ではない旦那さんに対して、当時見ていた男性ファンの視聴者の方から、このような熱いメッセージが送られてきました。

「オレなら満足させてあげられるのに…」


「この人、顔が艶っぽいもんな。たまらんわ」


「オレが慰めてあげたい」


※出典 アサ芸プラス

これでは、宮地真緒さんの性欲での悩みの部分では、熱狂的な男性ファンの方々に持っていかれてしまうかも(笑)

旦那さんとは10年以上とのお付き合いで、まずは浮気や不倫はないかと思いますが、女性に対してボディタッチが多い積極的な男性と出会った場合、心の針が微妙に動いてしまわないか少しだけ気になってしまいますね^^;

逆に言えば宮地真緒さんの大胆な性格に、惹かれた旦那さんとも言えるかと思いますので、これからも末永く幸せに二人三脚で生きてほしいと願っております!



映画「失恋殺人」のあらすじが もはやヌーディを超している?

朝ドラのヒロインが、生まれて初めてヌーディ映画に挑戦された作品は「失恋殺人」なのですが、上半身が気になってしまうラブシーンが濃厚である。

2010年4月に公開されたこの映画の内容は、性欲と不倫に振り回される人妻役を演じられており、初めての異色映画の出演とは思えないほどの迫真の演技が、ファンの方に多くの影響を与え続けた。


あらすじでは、両親の血のにじむような頑張りのおかげで、何不自由なく暮らしていた南田(柳憂怜)は、妻・みや子(宮地真緒)に尽くされていない事に対して悩み続ける。

その事について、いつもの担当歯科医である事浦(大浦龍宇一)に自身の悩みの告白する。

事浦は、信頼のある探偵事務所にみや子の悩み件について、浮気調査のお願いするのですが、明智の妻である文代(星野真里)は、この3人の関係に対して妙におかしく思ってしまいました。

ストーリーがどんどん進んでいくうちに、とんでもない展開になってしまい誰にも止められない状態なってしまう。

それは、事浦が人妻のみや子に対して、積極的にしてはいけない事を何回もしてしまい、みや子は事実上の不倫をしてしまう事になる。

全体的には今現在にはない、ドキドキハラハラするようなスリルが満載の作品となっております。

スポンサーリンク

宮地真緒 映画「失恋殺人」のインタビューが熱い!

2010年4月22日、東京にある御獄神社で多くの人達に「失恋殺人」を見てもらえるよう、宮地真緒さんはヒット祈願を行われた。

その頃に行われたインタビューでは、B86センチというこれほどまでにない美しさで、多くの男性ファンの魅了された彼女のエピソードは、何となく物足りない答えだったかも知れません。

宮地真緒

「そんな大胆じゃないですけど…(笑い)。見て下さる方がどう感じるか」

実際に映画「失恋殺人」を見られていた方にとっては、かなり体当たり戦士的な迫真の演技だった事が分かるかと思いますが、『大胆じゃない』という遠慮がちなコメントには以外だったかも知れません。

次に、初めて”にゃんにゃんシーン”に頑張られて宮地真緒さんについて、窪田将治監督はこのように語られておりました。

窪田将治

「よくやってくれたなあ、大変だっただろうと思いました。」

窪田将治監督は、彼女の女優魂という頑張りを誰よりも認めて下さっておりますが、その反面激しいシーンが多かったため、さぞかしラストシーンが終えるまで心配だった事でしょう。



そして、異色映画の主演という苦難困難とプレッシャーに打ち勝てた宮地真緒さんは、堂々と凛々しくこのように語られておりました。

宮地真緒

「この作品に巡り合えたのが何かの縁。今までやった事がない役で精神的に難しいお芝居でしたけど、出せるものをすべて出し切った。」

今までやった事がない役は、本当に精神的にも肉体的にもボロボロになってしまうものですが、勇気を振り絞り本当に良くぞ頑張ってくれました。

そんな宮地真緒さんのヌーディ映画「失恋殺人」では、オープニングから”にゃんにゃんシーン”ですので、彼女の素晴らしい全ての演技を思う存分堪能する事が出来ます。


失恋殺人【動画配信】

映画「妻が恋した夏」の長いラブシーンが気になる?!

宮地真緒

身長168cmという長身を生かして、グラビアアイドルとしてデビューされた宮地真緒さんですが、その彼女独特の肌の色を武器に映画「妻が恋した夏」では、ほっそりとした滑らかな身体が見る人の心をそそります。

ストーリーの内容ですが、浩二(金子昇)は、くも膜下出血で亡くなってしまった妻・かおり(宮地真緒)が、妊娠中で3か月だった事を医師から初めて知る事になる。

絶対に自分の子供でないと自信を持っている浩二は、亡くなられた妻が家計簿という手掛かりを元に、お腹にいる大切な子供の相手男性を探し始める。

スポンサーリンク


真実を確かめるべく浩二は、不倫相手の玲子(穂花)と再度合い自身では全く知らなかった、衝撃的すぎる真実を知ってしまう事になる。

過去に、浩二の子供が出来てしまった玲子に対して、かおり(宮地真緒)がどんな事でもあきらめてほしいとお願いされたという事だった。

ストーリー的には、やや複雑な感じだとお分かりかと思いますが、実際の宮地真緒さんラブシーンではいかがなものなのでしょうか。

実は、その事でかなり長い事で有名な作品なのですが、男性ファンが一番気になるであろうラブシーンの時間が5分以上あるという事に、彼女曰く想像以上にビックリしてしまったとの事。

注目する宮地真緒さんが、女優魂で頑張り切った第2弾のヌーディ映画「妻が恋した夏」では、思わず「ドキッ」としてしまう事は間違いない事でしょう。


ラブストーリーズ 「妻が恋した夏」【動画配信】

ドラマ「モザイクジャパン」では高橋一生との濃厚シーンが満載?!

宮地真緒

2014年に、何かと話題になったWOWOWの連続ドラマ「モザイクジャパン」ですが、宮地真緒さんと高橋一生さんとの絡み合いのあるシーンがかなり濃厚だ。

しかも、宮地真緒さんの美しすぎる入浴シーンも満載ですので、太りたくても太れない彼女のスレンダーなボディを見る価値はあります。


気になるシーンは第1話。

何事もなくシャワーを浴びている宮地真緒さん。

これだけでも、女性ならではのアングルの十分すぎるほど楽しめるのですが、その後は、さらに赤いガウンを装着して例の高橋一生さんの元に駆け寄り、大胆にもガウンを脱ぎ捨てしまうのであった。

まぁ、スレンダーな宮地真緒さんですので男性ファンの方であれば、普通に「おぉ~~~!」となってしまいますが、逆に男性の俳優さんがガウンを脱いでしまったら、ただの変質者になってしまいますね(笑)

軽い冗談はとなりに置いといて^^; 宮地真緒さんがガウンを脱ぎ捨てた後は、高橋一生さんとの絡みのあるシーン濃厚です。

誰もが認める「モザイクジャパン 第1話」の名シーンは、彼女のファンの方には見ておいて損なないかと思いますので、究極とも言える絶大なボディを楽しむ事が出来ます。


モザイクジャパン 第一話【動画配信】


そして、「モザイクジャパン 第3話」でも宮地真緒さんのヌーディシーンが見れますので、1話の彼女の美しい姿をじっくりと見て、もし気に入ったら3話を見てみるのも良いでしょう。


モザイクジャパン 第三話【動画配信】


実際に彼女がモザイクジャパンの台本を見られた時に、「絶対にやりたい!」と強く思われたておりました。

放送されていた2014年には刺激的な役割が好んでいたのですが、結婚をされている今現在では、残念ながら”ごく普通の役”しか見れない可能性があるのが残念ですね。

スポンサーリンク

写真集「S/M Mao Miyaji」表紙の姿がかなりセクシー?!

2009年6月4日に発売された写真集「S/M Mao Miyaji」では、当時25歳の可愛らしくて大人の女性らしい姿を沢山見る事が出来る。

この写真集のカメラマンは、沢渡朔(さわたりはじめ)という方が担当されており、過去にモーニング娘。として活躍されていた後藤真希さんの写真集、


や、同じくモー娘。として活躍されていた石川梨華さんの写真集、


の担当もされておりましたので、以外かも知れませんが結構名のあるカメラマンさんなのです。

では、宮地真緒さんの写真集「S/M Mao Miyaji」の中身はどうなっているかと言いますと、何となくサルサダンスを着ているような格好をしているのが特徴。

黒と白のかなり奇抜な姿をされておりますが、彼女の特権の1つでもある眩しいぐらいの綺麗な素肌に、思わず見とれてしまい癒されてしまいます。

切なそうな顔をしているのが逆に魅力的に感じて、独特の自然体なグラビアポーズがセクシーに見えてしまいますので、身体全体の美しい素肌を見る事が出来る。

気になる「S/M Mao Miyaji」の表紙では、スレンダーな全体ボディと男性好みの小さなヒップを披露されており、しかも、短パンを脱ぎ掛けというスペシャルショットを見る事が出来ます。


S/M Mao Miyaji 宮地真緒写真集

写真集「月刊宮地真緒」表紙の後ろ姿に思わず見とれてしまう?!

宮地真緒

2004年12月10日に発売された写真集「月刊宮地真緒」では、当時21歳という今までにない若々しくて美しいショットが沢山見る事が出来る。

今回の撮影では、これまでにないセクシーの数々の写真が沢山あり、健康的な水着姿でのヌーディな姿を披露されており、限界ギリギリの頑張りが多くの人達から魅了されております。

撮影された舞台はハワイであり、常夏の国ならではの暖かい日差しが、宮地真緒さん全体的な美ボディを最大限に引き立てております。

写真集「月刊宮地真緒」の中を広げると、ピンク色の水着でサーフィンボードに乗ろうとしているところが、何とも言えない程の可愛らしさであり、写真のアングルが四つん這いしているようなところが気になる。

スポンサーリンク


もう少し進むと、かなり頑張っている極小水着でシャワーを浴びているところが、当時21歳の美しさが最大限に生かされております。

さらにページを進むと、アフリカの少数民族の裸族のような格好をされており、日本人とは思えない程のアフリカンですので、この姿ばかりは女性の方が見ても魅力に感じてしまう。

そして、気になる写真集「月刊宮地真緒」の表紙では海の中で泳いでいるワンショットで、後ろ姿で明らかにヒップの部分が気になって仕方がないですので、実際にどのようなものなのかは表紙を見てからのお楽しみです。


月刊宮地真緒 月刊モバイルアクトレス完全版【電子書籍】

宮地真緒がヌーディ画像のフラッシュはまだある?

宮地真緒

宮地真緒さんは、過去に数多くの週刊誌の袋とじとして登場されておりましたが、フライデーでは熱愛スキャンダルとしても登場されておりましたので、まさにウラのニュースとしてでも人気である。

彼女が「袋とじ」として一番活躍された週刊誌と言えば、やはり「フラッシュ」が鉄板のようであり、過去には何十回も堂々と登場されておりました。

週刊誌の楽しみの一つが、コンビニや本屋さんで少し恥ずかしながらフラッシュを買って、車の中ではまだ見ずに、家に帰って家族にバレないようにカバンの中などに隠しておく。

少し状況が落ち着いたら袋とじの部分をハサミで丁寧に切って、ドキドキしながら1ページ1ページめくっていって、宮地真緒さんを筆頭とするグラビアアイドル達の、水着姿や手ブラなどの美しい姿を思う存分堪能する。

これが、お父さん世代を代表とする男のロマンなのではないでしょうか。

著者は、袋とじというのに全く興味がないので残念なのですが^^; 毎週週刊誌を見ている方にとっては週に数回の楽しみですね!

そんな、宮地真緒さんが袋とじのフラッシュですが、今現在でもまだ売っているようですので、心行くまで宮地真緒さんのキレイな素肌と美ボディを見る事が出来ます。


宮地真緒が登場しているフラッシュ [ ヤフオク ]


今現在の彼女は、最新版の週刊誌の袋とじとしてなかなか登場してくれないですので、過去のフラッシュの在庫が、まだ残っているうちに早めに行動した方が良さそうだ。

スポンサーリンク

宮地真緒はアニメキャラクターの下着を履いている?!

宮地真緒さんと言えば、アニメキャラクターの下着を履いている! そう思えてしまう方は以外にもいるのではないでしょうか。

アニメキャラクターのパンツを履く年齢と言えば、幼稚園児や小学生の低学年と言ったところかと思いますが、せいぜい言って小学生の高学年や中学1年生ぐらいかと思います。

そんなアニメの下着ですが、宮地真緒さんは今現在の年齢が30歳超しているのも関わらず、堂々と履かれているというのです。

これだけでも十分に引いてしまうものなのですが、公式ブログの投稿ではアニメ関係で所有している物について、このように告白されておりました。


・アニメキャラの靴下⇒30足以上

・エヴァンゲリオンのキャラ下着⇒7枚(1週間分)


キャラクター物の靴下多すぎ! っと思ってしまうのですが、果たして30足以上の靴下はちゃんと履いているのでしょうか^^;

そして、エヴァンゲリオンの下着を履いている事が気になるかと思いますが、他にも蛭子能収さん作品のアニメ下着や、ドラゴンボールの靴下など所有しておりますので、まさに無類のアニメ好きである。


【宮地真緒と二宮和也とのキスシーンがあるドラマ】

南くんの恋人 DVD-BOX [ 深田恭子 ] [ 宮地真緒 ]

宮地真緒はアニメ下着を履かなかったら凄い事になっている?

そんなアニメ下着が大好きな彼女ですが、2015年2月1日に放送された「有吉反省会」では、女優人生として普段他人から見られない部分を持っている事に対して、このように語られておりました。

宮地真緒

「背徳感を背負って歩いている感がたまらなくて、ちょっと興奮してます。」

確かに、年齢が30歳を超しているにも関わらず普段人から見られないとはいえ、どうしても道が外れてしまうような不思議な事をする事が好むようだ。

彼女の場合、外見はお肌がツヤツヤで誰よりも美しく、”中”は隠れアニメファッションという、彼女の本当の”フタ”を空けると実はとんでもない事になっていた(笑)

その事で、「有吉反省会」に共演されていたアレクサンダーさんが、宮地真緒さんに対してこのようにつっこまれておりました。

アレクサンダー

「何か隠そうとしている気がする。本当は性欲すごいんでしょ?」

誰が見てもそうですよね。ある意味で”アニメ下着”で本当の自分を隠している感じでもありますので、本来の性欲はもっとあると言っても良いかも知れません。

その事に対して、宮地真緒さんは素直に(?) このようにつぶやかれました。

宮地真緒
「性欲は…スゴい強い」

宮地さんは素直で正直なところがありますので、こう言ったところが可愛らしいですね^^

「有吉反省会」という公の場で、自分自身の事を性欲が強い事を言える女性タレントは、なかなかいないと思いますので さすがはアニメパンツ職人さんですね!

これに関して、次にアレクサンダーさんはこのように分析されておりました。

アレクサンダー

「それ(アニメの下着着用)しなかったら、スゴイ事になってる事になってるよね。」

確かにアニメ下着を履いてなかったら、おそらくは凄い事になっているかと思います^^;

履いている状態でも、自身のブログに画像付きで堂々と公開されているぐらいですが、ファンからは絶大な称賛を頂いておりますので、これはこれでアリなのではないかと思います。

スポンサーリンク

宮地真緒の水着姿は美しさが半端ない!

宮地真緒さんのスリーサイズは、「B-87 W-58 H-85」でスレンダーなボディでありながら、胸のハリが良く顔立ちも美しいですので、男性である著者ですら羨ましいと思ってしまいます^^;

そんな彼女の水着姿が気になるかと思いますが、最も美しかった頃の美しい姿を見てみましょう。


宮地真緒の水着写真(1)


宮地真緒の水着写真(2)


どちらの写真も絶大的な素晴らしい素肌をされておりますが、何となく童顔なところが魅力的に感じられますので、まるで10年以上前にタイムスリップしたかのようだ。

当時のグラドルならではの自然体なグラビアポーズも、いやらしい感じは全くないですので、初々しい純粋な全体像が本当に艶やかですね!


宮地真緒の水着写真(3)


宮地真緒の水着写真(4)


リラックスしているような感じで座っている姿が、大人の女性という階段の少しずつ駆け上がっているかのように思え、ナチュラルなヘアースタイルの方も魅力的!

こんがりと日焼けした写真でも、常夏の国・ハワイに行ったかと言わんとばかりのボディであり、もう一人の宮地真緒さんの世界観が楽しめてしまいます。


宮地真緒の水着写真(5)


これほどまでにキレイで美しい宮地真緒さんを見た方は、以外にも少ないのではないsでしょうか。

しかも、真緒ちゃんスマイルがピカピカとオーラが光って見えますので、思わず癒されてしまう事は間違いないですね!

そんな彼女ですが、2009年6月4日に発売された写真集「S/M Mao Miyaji」の表紙では、”短パンが脱ぎ掛け”というかなり貴重なショットが見れます。


宮地真緒写真集『S/M Mao Miyaji』【電子書籍】

まとめ

宮地真緒

それでは、今回お話した宮地真緒さんに関する内容のまとめです。

宮地真緒さんの性欲は、「ダウンタウンDX」や「有吉反省会」の情報の通り確かにすごいものでしたので、そういった彼女独特の性格が多くの人に愛されております。

所有している下着は、まさかのアニメ関係の物だった事は本当に驚かされてしまい、特にエヴァンゲリオンの下着が大好きな事は、世間にどんどん広がっていく事でしょう^^;

そして、過去に出演されていた映画やドラマでも、女優魂の迫真の演技でのラブシーンが、多くの人達に絶大的な称賛を頂いておりますので、気になった方はDVDなどを見てみるのも良いでしょう。

以上が今回のまとめとなります。

少しだけスクロールして頂きますと、グラビアアイドル関連のおすすめ記事があります。

スポンサーリンク

宮地真緒のヌーディ映画

失恋殺人 [ 宮地真緒 ]

妻が恋した夏 [ 宮地真緒 ]

宮地真緒と高橋一生のラブシーンドラマ

モザイクジャパン 第一話【動画配信】

宮地真緒と二宮和也とのキスシーンがあるドラマ

南くんの恋人 DVD-BOX [ 深田恭子 ] [ 宮地真緒 ]

宮地真緒の気になる写真集

宮地真緒写真集『S/M Mao Miyaji』【電子書籍】

月刊宮地真緒 月刊モバイルアクトレス完全版【電子書籍】

あなたにオススメの関連記事

倉科カナの水着グラビアは希少?!昔の画像写真集は若い頃が蘇る!

松本まりかの週刊誌袋とじが週刊現代の画像に!水着写真集はある?

黒宮れいがぬきドルジュニア問題?!すじ肉画像の10以上が事故?

こちらの記事も読まれています

-グラビア
-

Copyright© 大自然人間☆セハピ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.