トイザらス

びっくりニュース

トイザらスが倒産?日本は小型店舗拡大中だが米国の閉鎖で危ない?

投稿日:

世界的に有名なトイザらスですが、アメリカでは倒産(破産)の危機に直面されております。

本家であるアメリカが閉鎖となってしまうと、日本トイザらスまで影響してしまうのかが気になります。

米国側が日本側の財産に対して、”生みの親”である米国がこんな困っているのに、”子供”の日本は何もしてくれないのか?

と、しつこく言われてしまった場合は、少しは日本にも影響出てくる可能性があります。

今後の日本トイザらスは、どのようになってしまうのでしょうか。

スポンサードリンク

今現在の日本のトイザらスは好調なの?

やはり、一番気になる事と言えばアメリカ側の借金が日本まで来て、日本側の方に大打撃になってしまわないかが気になるところ。

「流通ニュース」というサイトによれば、米国での債務処理はどのようにするのかは、日本法人ではまだ把握できていないのですが、日本の財務状況は健全であると掲載されております。

日本トイザらスの売り上げは、ここ数年は1400億円前後と言われておりますが、決して右肩上がりではなく、横ばいの状態が続いております。

一方、ネットショッピングでの売り上げ状況は、成長しており好調の模様ですので、まだまだ日本トイザらスの信頼は厚いと考えられます。

日本トイザらスの閉鎖店舗があるのも事実!

日本のトイザらスは、ショッピングセンターでも良く見かけますが、ショッピングに内ではない店舗の場合は、閉鎖してしまう可能性があります。

店舗の地域や、場所の問題もありますので、いくら従業員の接客がどれだけよくても、財務的に厳しい可能性があります。

Wikipediaの情報によれば、閉鎖してしまっている店舗が沢山あるのですが、ツイッターでも閉店に直面してしまっている事に、驚きを隠せない方がいらっしゃいました。

最近の日本の経済が安定していない兼ね合いなのか、日本トイザらスの店舗でも閉店が続いているように思えます。

地元のトイザらスが閉店してしまっては、もうすでに、アメリカからの影響が出てきているのかもしれません。

しかし日本という国は、財務の改善策が非常に速い傾向にありますので、アメリカ側のトイザらスがピンチでも、その壁を乗り越えていける可能性もあります。

ただし、この現状の場合は人件費削減だけでは、アメリカからの影響(借金)が追いつかないと考えられます。

スポンサードリンク

日本トイザラスは小型店舗増大中!?

日本トイザらスは、決して守り一線のような事は考えていないようで、今後は小型店舗の出店を拡大される模様です。

店舗の立地を、大型都市圏内に出店するにより、多くの客を呼び込もうとする作戦である。

これまでに、札幌市、茨城、ひたちなか市などに小型店舗を出店されており、新たな開拓口を開かれております。

確かに、客がいない地域や場所で新規出店しても、ほぼ意味が無いでしょうし、これでは会社側の赤字が増える一方です。

今までの日本トイザらスは、大型都市圏内ではあまり見かけなかったですので、これからの日本経済のあらもみに勝つために、一斉一大の勝負に出たと考えられます。

日本トイザラスの商品は値上になってしまうのか?

ネットの情報によると、”安い”という意見だったり、”高い”という意見だったり、2つに分かれていますが、どうやら”高い”という意見の方がやや上回っているように思えます。

特に、ゲーム関係の商品が高いという意見が多く見向けられました。

これ以上ゲーム関係の商品を値上げさせられたら、ますます消費者が減ってしまうのも無理はないでしょう。

ネットショッピングでも、トイザラスの値段が高いからAmazonに決めている方もいますので、数年経ったらあらゆる商品が高くなってしまうかも。

今現在の日本では、何でも値上げしてしまうものが多いですので、トイザラスに限らず値上げラッシュは避けられない可能性があります。

しかし、何から何までアメリカのせいにするのは、今後の売り上げがマイナスなるばかりですので、この危機と言われれるものを、打ち破るほどの絶対的な消費者目線の行動力で、日本トイザらスの使命を全うしてほしいところです。

お元気で~

スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています

-びっくりニュース
-,

Copyright© 大自然人間☆セハピ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.